バイク全般 仕事

ジャイロキャノピー TA02 走らなくなった!?修理、部品交換!

更新日:

リードリバーです。

ホンダ ジャイロキャノピーの修理になります。

走行中に走らなくなった!?との事で引き上げにいきました。

エンジンはかかるけど走らない!!クランクカバーを外すまでが時間がかかります。
出張修理は不可能ですね。原因を追究しないと・・・

そして引き上げに
初めに疑う所はベルトの切れ

DSC_2164.JPG

粉砕していました^^;
粉々に・・・劣化ですね。亀裂もバッチリ入っています。

駆動系はノーメンテですね
その他は大丈夫か確認していると・・・
DSC_2163.JPG

クラッチシューの摩耗
これも消耗品です。走りに影響してきます。

さらに見てみると・・・
DSC_2162.JPG

トルクカム
穴がすごい広がっている!

めちゃめちゃガタがありました。
他の車種のトルクカムと比較してみると・・・
DSC_2165.JPG

上のはシグナスXなどの社外ですが綺麗に穴があいてます。
もちろんガタもありません。

リフレッシュする事でかなり快適になります。
毎日乗ってる人はすごい変わるのがわかると思います。

原付、スクーター系は上記のようなトラブルがあります。
こちらはすべて消耗品!

走っていて変な感じがすると思ったら点検した方がいいです。
ベルトだって40キロ程スピードだしていていきなり切れて他のパーツまで壊す可能性も出てきます。
定期的に点検は行いましょう^^

 

 

 

 

 

-バイク全般, 仕事

Copyright© REEDRIVER OFFICIAL WEBSITE , 2018 All Rights Reserved.