日常の出来事

東日本大震災 2011年3月11日

投稿日:

家族みんなで歯医者に行く途中だった
 
家から2キロぐらい離れた所 ちょうどさいたま市の岩槻警察の前
 
いつも通り地震だ~としゃべってるとやけに揺れがおさまらない
 
おかしな揺れだぞ!!周りをみても純情じゃない揺れ
 
車に乗ってるからバネの力で左右に揺れて揺れて安全なのは車の中だと判断して
 
とじこもってました。宮根屋を見た所、そうとうやばそうだった。
 
周りをみても家から飛び出してくる人もいたりしてパニック状態!所々、塀が粉砕してる家、
 
瓦が落ちている家、水道管が破裂してマンホールから水があふれ出てる場所
 
そのまま歯医者に顔をだしてこんな状態だから違う日にしますって事で家に帰った所、
 
親父がのんきにタバコ吸ってる!ガレージは無事なのか?開けて見た所倒れてはいないかった。
 
家の中はどうだ!テレビがずれてたり小物が倒れていたりした。しかも停電してる・・・
 
停電はすぐ復旧したけど見沼区の一部では停電がまだ続く所もあるようだ。
 
スーパー、薬局はいつもやってるはずなのにすでに閉まってる。
 
コンビニいってもカゴを持った人がいっぱい。カップラーメンがやけに売れていた。
 
今回の地震で教訓、ラジオ、テレビは情報源で必要
 
携帯固定のメールだと送れなかったりする場合があるため
 
スマートフォンがあると便利だパソコンのアドレスが使えると混んでいても
 
スムーズに確認できると思う。
 
スカイプもアプリも有ると便利、電話がつながらないなどした時にスカイプで通話をしてもいい。
 
まだ関東は被害が少ないが、東北の人たちはすごく大変な状態になっている。
 
地震だけならまだしも津波も発生して・・・
 
とりあえず今後の余震に注意しながら生活をしたいと思います。
 

-日常の出来事

Copyright© REEDRIVER OFFICIAL WEBSITE , 2019 All Rights Reserved.